陶と香のかやぬま

富士吉田市在住の陶芸家が主宰する、陶芸とお香の館。
お香の香りが漂う館内には、店主の作品を始めとする器や、お香関連のグッズがところせましと並んでいて、気さくな店主と会話をを楽しみながら、ゆっくりと品定めすることができます。
初心者でも気軽にお香について学びつつ、京都の老舗の香原料を贅沢に使って、好みに合わせて匂い袋や煉り香(ねりこう)作りが楽しめます。また、手びねりや電動ろくろでの陶芸体験もできます。

体験について

匂袋づくり 1100円~

沈香、白檀、安息香、麝香など、10種類の本物の香原料を調合し、自分好みの匂袋を作成するコースです。
一つ一つの香原料のいわれや効能を学び、香りを楽しみながら、自分好みの香りに調合し、富士吉田市の特産品である織物で作られた袋にぎっしりと詰め込みます。
袋は、店内に並ぶ100種類以上の手作りの袋から自由に選ぶことができ、仕上がった匂い袋は、まさに世界に一つだけしかない思い出の品になります。

練り香づくり 1650円

沈香、白檀、安息香、麝香など、10種類の本物の香原料を調合し、練り香を作るコースです。
1つ一つの香原料のいわれや効能を学び、香りを楽しみながら、好みの香りに調合したら、灰とはちみつで練り上げて、黒い粒にします。これが煉り香です。
出来上がった煉り香は、空炊きと言われる炭を使った炊き方で香りを楽しみます。

陶芸体験(要事前予約) 3000円~

マグカップやお皿、置物など、自由に好きなものを作れます。手びねりと、電動ろくろの2通りの体験が可能です。作品は、乾燥、素焼き、絵付け、釉がけ、本焼きの後、1か月程で宅急便でお届けします。(送料はお客様にご負担いただいております。)


 お問い合わせ
TEL:0555-72-8918(萱沼)

9:30~16:30(最終入場16:00)にて営業中!※一部店舗が休業している場合もございます。